第6回:MOSじゃ教えてくれないEXCELショートカットキー講座 セル内編集

Excelハック

こんばんは(さすがに8日連続勤務で疲労MAXです)

今日はセル内編集のショートカットキー

「F2」を押すだけです。
とてもシンプルですね。

セル内編集ができることで、
セル内の一部に間違いがあった場合にその部分だけを変更することができます。

さらに「Alt」+「Enter」でセル内で改行することができます。

「F2」によるセル内編集はよく使うショートカットキーなので、
覚えておいたら絶対にいいです!!

ただ難点は隣に「F1」がいることで、誤ってヘルプウインドウを開く事故が起きてしまうことですね(苦笑)

F2 : アクティブセルの編集
「Alt+」+「Enter」:(アクティブセルの編集状態の時)改行

こうして発信してみて、自分が使ってるショートカットキーは意外と少ない。

ということに気づきました。
まあ、お金を扱うような職種の人はもっとたくさんあるかと思います。

それでも10回は必ず連載しようと思ってます。

本日はここまでです。お付き合いありがとうございました。
眠い・・・。

ライフハック ブログランキングへ