手柄は喜んで譲って差し上げて

ライフハック

おつかれさまです。
しょーた(@shota184ne)です。

部下に作らせたのに

お客様のところで
自分が作りましたと言わんばかりに

アピールする人いますよね

あれ、なんなんですかね(笑)

あげくには

作った本人を同行させない人

ムカついたことありません?

僕もそういう目にはよく遭います

なんせ

一流の仮面社畜なんで(笑)

SPONSORED LINK

すごく忙しそうにしているけど

プロジェクトと関係ない仕事してたりね(最悪はネットサーフィン)

そのしわ寄せを全部受けてます

むろん

現在進行形で

たまーに、イヤになりますよー

でも

たまーに

です。

なんで「たまに」なのか?

もう諦めの境地にも近いですが

あれこれ言っても始まらないので手柄は全て差し上げる

というふうに考えるようになりました

「諦めた」というのは語弊があるので

一応訂正しますね

手柄なんてまたあげればいいわけですよ

何度も手柄を上げられるようになれば

もう手柄を横取りする上司なんて

気付いたら追い越してます

あいつがネットサーフィンしている間に並ぶ暇もなく追い越してしまおう!!

あ、もちろん手柄を毎回上げられるとは限りません

失敗する時もあります

まあ、そういう時は上司は失敗は部下のせいにするので

前のエントリー書いた様に考えてもらえればと

じゃあ、一応最後にもう一度引用しておしまい!!

頭にたたき込んでおいてほしい。何度となく”表”を出すコインの投げ手は、何度となく投げているのだということを。そして、チャンスの数が十分にあれば、チャンスはきみの友人になるのだということを。仕事は楽しいかね? P49~50

SPONSORED LINK


手帳・手帳術ランキングへ