馬鹿になれることを見つけようよ>『ブログ飯 個性を収入に変える生き方/染谷 昌利氏』

ライフハック

『ブログ飯 個性を収入に変える生き方』
読み終わりました。

まず内容紹介(Amazon様から引用させていただきました)

無理しない稼ぎ方の大原則。専門知識がなくても、有名じゃなくても、妻一人子一人(+ネコ一匹)を養える! 
テクニックありきではない人気ブログの作り方を解説したSNS時代の新しい生き方本。 
自分の好きなこと(個性)をネットで収入に変える方法を、根本となる考え方や具体的な収益方法を交えて解説しています。著者は人気ブログ「Xperia非公式マニュアル」を運営し、Google AdSenseの成功事例としても取り上げられたプロブロガー。ネットで集客して収益に結びつけるまでの道のりを体系的に学べる一冊です。

「明日に1万PVを超える方法を教えます」、「私が月100万稼いだテクニックを公開」みたいな内容とは一線を画していると思います。

そもそもああいう本は・・・モゴモゴ・・・。

先日まで読んでいた『臆病者のための株入門』にもありましたが、必勝法というのに飛びつくのはカモネギにされるのがオチです。

今までは競争相手がいない(または少ない)状態だったからこそであって、
同じことをする人がたくさんいたらどうなるかなんてわかりますよね。

ウハウハなのは印税が入ってくる著者くらいなものです。

だいぶ脱線しました。

本の内容はとても誠実な内容で、読みやすいと思います。
難しい用語も極力使用していないような印象です。(奥様のおかげ??)

一通り読むだけであれば3時間もかからないでしょう。
途中途中に【ワーク】が入りますので、実際にはもっと時間をかけて読むべきだと思いますが。。。

ここで、本の内容で印象に強かった一文を紹介させて引用させて頂きます。

言葉は悪いですが、「馬鹿になれるくらい好きなこと」をやり続けることが大切です。

自分の好きなことでなければ継続することはできないですよね。

ただ、「私が馬鹿になれるくらい好きなことってなんだろ?」という疑問も同時に沸いた。

もちろん「馬鹿になれるくらい好きなこと」を持っている人は一定数いると思う。
アイドル、ゲーム、漫画、コスプレ大好き!(なぜサブカルチャー限定!?)

ただ、そうではない人もいるのは間違いないでしょう。
「ゲーム?好きだけどそこまでじゃないなー。」
「旅行?好きだけど遠出するのめんどくさいなー」
「お酒は好きだよー。え?極める?それはないなー、雰囲気が好きなだけだし」みたいな。
ええ、まさに私です。生粋のなまけものなので。すみません。

そういえばつい先日も
「どこか冷めてるというか、クールだよね。一定の距離感を保つというか・・・」
と上司に言われたなー。(遠目)

じゃあ、どうしたら「馬鹿になれるくらい好きなこと」ってできるのか。

いろいろ考えた結果、

『好きなこと』をさらに高めることで『馬鹿になれる』んじゃない?

ということに至った。The 平凡アンサーです。

じゃあ『馬鹿』になるにはどうしたら良いか?
絶対的な条件は『実際に体験すること』でしょう。
これだけは譲れません。

実際に体験することと、見聞きしただけでは全く別物です。
なぜハワイに行った人はまた行きたくなるのか?
なぜ某テーマパークに行った人はまた行きたくなるのか?

これら全て「肌で直接感じた」からだと思います。

「えー、でもめんどくさいよ」と思うこともあるでしょうが、
そこは一歩踏み出すことできっと今までと違う何かを得られるかも知れませんよ。

根っからの『なまけもの』なので人のことは言えませんが、
わたしも踏み出してみるのでみんなも一歩踏み出してください!!

・・・なんか本の内容について全然紹介してないですね(汗)

じゃあ、最後に一言。

最後の奥様のコラムが最高でした!!