「5月病かな?」と思ったら

ライフログ

おつかれさまです。
しょーた(@shota184ne)です。

GWが終わってしまいましたねー。
そして7月までは祝日はないんですねー。
まさにデスロード!!(笑)

新入社員の人たちにとっては

ここからが本番!!

さて、今回は5月病の話をします。

まずWikipediaの定義から。

五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。

5月病の症状は?

  • 抑うつ
  • 無気力感
  • 不眠
  • 疲労感

ふむ、一歩間違うと「なまけ病だ!」とツッコミを受けそうな内容ですね。
世間にはこういった精神的不調への理解のない人が必ずいます。
特に体育会系、元ヤンには理解ができないようです(実体験)

五月病対策は?

誰かとコミニュケーションを図る
誰かとコミニュケーションを図ることでストレスが軽減されます。

なので同期や学生時代の友人などと適度におしゃべりしましょう。

「上京してきたから、こっちに仕事関係以外の友達いないよ!!(怒)」

という人は、ぼくにコンタクトをはかってください!

お茶くらいなら付き合いますよ!!※東京か神奈川限定

↑連絡してくる人はいないかなーと思って勢いで書いてみました。

本当に5月病やそれ以上にツライ人は、まず連絡してこないかなーと。

質の良い睡眠を心がける
GW中に睡眠のリズムが崩れていることが原因の一つです。

なのでまずは「早寝早起」を心がけましょう!

また、寝る直前までスマホやパソコンを操作するのもやめましょう。
最低でも就寝1時間前までにやめる!!

食事バランスを意識する
GW中に乱れた食生活をしていた人は野菜や動物性タンパク質などを意識してみませんか。

「連休中に溜まった仕事を早く片付けなきゃ!」って思うとより悪化するらしいです。
そもそもなんで連休なのに仕事が溜まるのか疑問ですが・・・。

暴食暴飲は逆効果なのでやめましょう。

アルコールの大量摂取はキケン!!

「5月病は一時的な症状だから放っておけば治る」

と言われているように

5月病なら1週間もすれば生活のリズムも戻って治るようです。

もし2週間以上症状が続く場合は心療内科へ!!

5月病に限らず、不眠が続いたり、抑うつ状態が続く場合には、

心療内科など通院をすることをお勧めします。

5月病にかかたことはないですが、

ぼく自身精神的不調を放置してたら

かなりヤバイ状態までいったので。

まあ、年中5月病みたいな人はすぐにでも通院してみましょう。

スポンサード リンク



手帳・手帳術ランキングへ