第4回:サクラエディタで重複文言を削除する方法

サクラエディタハック

今回はサクラエディタで重複文言を削除する方法です。

さっそく始めましょう。

たとえば以下の様に同じ文言が複数あるとします。
4001

 

まずは「Ctrl」+「a」を押しましょう。
4002

 

全体が選択されましたね。

 

次に「Alt」+「a」を押してみましょう。
4003

 

並び替えられましたか?

 

次に「Alt」+「m」を押してみましょう。

4004

 

はい、重複行が削除されましたね。

これはサクラエディタの機能で
・選択行の昇順ソート
・重複行データ削除
というものです。

ちなみに、ソートしなおした理由は

「連続した重複行」でないと削除できないからです。

ここは注意が必要です。

「Alt」+「a」:選択行の昇順ソート
「Alt」+「m」:連続した重複行の削除

今回はここまでです。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次回はサクラエディタでなく、フリーソフトの紹介になる予定です。

それでは。